昨日: 今日:

2013年11月

2013通常練 29 (祖師谷区民集会所)

11/9(土)晴れ
メンバー…10名 見学…なし



今日は平日練のような雰囲気でした。ですが、合奏→コンテ発表と内容はきちんと進んでいきました。

コンテ初挑戦(よろしく早織ちゃん!)のためにコンテ作成の仕方を教えてもらいました。

①コンテが出たら自分のポイントをマークし、全ての軌跡にハーフポイントとフェイスを矢印で記入することで、いつどのポイントを通過し、どちらを向いているか一目瞭然にする。
②自分の譜面も指示を書き込んだり色分けしたりして(HALTは~色、STEPは~色、など自分のルールで)、このフレーズ演奏時に自分がどんな動きをしているかを演奏しながら見られるようにしていく。

今はコンテCvaldaとI’ve Seenをやっているので2曲この準備をし練習に挑みます。(ましょう。)
I’ve Seenのコンテ発表は3分の2くらい終わりました。まぁ君は初コンテで迷子さんなので早く周りの人と会えるといいなと思いました。 (れな)

『Carnaval.』 合宿 1 (かわな館三日目)

11/4(月祝)小雨
メンバー…8名 見学…なし



私は日帰り参加でお昼前に南房総に到着しました。
I've seenコンテ練習でビデオ撮影⇒確認をしました。撮影後すぐに確認できるのは、時間はかかるけれど、ビデオ撮影を上手く利用して復習できればとても有意義な練習になると感じました。
I've seenはその場で360°回転があるため、全員で練習。90゜ずつ足を運ぶ等、意識ひとつで精度があがると再確認できました。

お昼はなぜか広瀬さん&みっちーさんからクマくんへ、お茶くみ指導が行われていました(笑)。
中華丼とプリンを食べ、午後の練習再開!

午後はまず合奏。それぞれの曲の注意点などしっかり確認していきたいです。クヴァルタでのフラッターは、ただいま練習中です。家で一人で「はるるる…!!!」と言っているとちょっと恥ずかしい…(笑)でもできるようになりたいので頑張ります!!

後半はクヴァルタの動き、ステップの練習に時間を費やしました。
途中グライドチェンジの練習も行い、円で動くことはすごく苦手意識があるのですが、今回注意しなければいけない点が改めて確認できたので、あとは練習を重ねて動きを自分のものにしていきたいと思います。
DANCE!!ステップは全て発表されましたが、パターンが沢山あり頭の中がパニックでした(@_@;)途中で失敗すると再開できなくなり…一人あたふたしてしまいました。そして果たしてこの動きを吹きながらできるのか…不安がいっぱいですがやるしかありません!

浜田さんは「できたら絶対にすごく楽しい!」とおっしゃっていました。
私は今回のCarnaval.が初参加で、楽しみな半面不安も大きいです。今は曲と動きどちらもいっぱいいっぱいでまだ楽しめていませんが、
本番当日観に来て下さった方に楽しんでもらいたいし、自分も楽しみたいと思います。
そのためには日々の(特に平日!)練習あるのみ!ですね。
仕事や通勤の合間に練習をしていくことは大変なことですが、コンテや譜面、機材、渉外など皆さんが動いてくださっているからこそ練習ができていることに感謝しています。本番まであと2ヶ月ちょっと、長いようで短いと思われる時間、自分で後悔はしたくないので全力で駆け抜けたいと思います!!!!!

南房総から高速バスで帰宅組は道中爆睡で東京まで帰りました(バスターミナルには着いたのにバス停までなかなか行けないというハプニングもありましたが笑)★
そして今回は宿泊することができなかったので、次回以降できる限り泊まりで参加したいと思っています!また今後もよろしくお願いいたします!!! (みほ)

『Carnaval.』 合宿 1 (かわな館二日目)

11/2(土)雨
メンバー…11名 見学…なし



話の長さに定評のある道下です。
話の長さそのものよりも、若干だらけ気味になってしまう方が問題なので、要点を押さえた計画的な話の運用を目指します。

合宿2日目。午前中から新たにみゆきさん、れなちゃん、まぁ君、隈が参戦してくれました。
なかなか冷え込んできて、もうすぐ冬が来るんだなぁと感じさせる陽気でした。

この日はCvalda中心となりました。
Cvaldaで一番印象的なのは、頭のMECHA(メカ)ですね。
Sousaコンビは現状意味不明の所作をしている箇所でもあります。
機械的な何かを表現する、なのですが、それがまた難しい。。。
みゆきさんは、フラッターの箇所で足を振動させていました。
こういうのは真似厳禁。早い者勝ちです!
確かにとっつきにくい面もありますが、とにかくやってみないと始まりません。
ヒントは譜面にありますよ~。

そして夜は合宿恒例のミーティング。
この日撮影したCvaldaのコンテ通しを見ながら、パート毎に分かれて話し合いです。

まだ拍割りなどが染みていないなど個人の課題も多いですね。
精度という点では、主に円運動の動きに改善の余地あり、でした。
他にも、合奏やコンテに臨むうえで重要な心構えの話が多く出ました。

~全体~
・練習~次の練習の間に、少しでもステップアップしてくること。
 ⇒平日のスキマ時間に暗譜、拍割り・ステップの見直し、イメトレなどを必ずやっておきましょう。
  次の練習のときに前回の内容を思い出しながら、だと、時間が無駄になっちゃいます。
  練習では、練習でしかできないことに取り組めれば、より効率アップです。

~合奏編~
・舌の使い方や息の流れなど、自分の状態を観察すること。
・コンテを思い描きながら取り組むこと。

~コンテ編~
・旋律や自分の譜面などを歌いながら取り組むこと。
・自分が正しいかどうか観察しながら動くこと。
・1つの間違いを2つ、3つに拡散させないこと。
・自分の周囲に気を配ること。

話し出すと例によって長くなってしまうので、ここでは詳しく書きません。
これからも耳がタコになるほどに出てくるであろう話ですが、どれも大事なことですよ~。

そして、ミーティング後は疲れを癒すために早めに休む人、ステップを見直す人などに分かれ、2日目が終了するのでした、、、 (道下)

『Carnaval.』 合宿 1 (かわな館初日)

11/2(土)晴れ
メンバー…7名 見学…なし



今日から、3連休の鬼南房総合宿が開始になりました。初めて、宿泊させていただくかわな館は民宿だけあって民家のような施設でした。なんとつぼっちこと坪田くんがマイ楽器を購入して全日参加!思いっきり吹いて楽しんでくださいね!

まず、はじめは合奏から始まりました。
「Overture」
原曲をきいてわかりましたが、「荘厳な」という言葉がピッタリな曲ですね。テナー譜面は前回京子さんが担当していたとあって責任重大f^_^;まず、譜読みして譜面どおりに吹けるように頑張ります。
合奏中に、浜田さんからフィンガリングのことを指摘されました。確かに、息を入れるスピードも大事ですがフィンガリングの速さと強さも超→重要です。私には、速さ・強さともに不足しているので譜面どおりに音がふけていたとしてもその音が濁って聴こえしまうとのこと。「フィンガリング」木管の人は当然だと思いますがトロンボーン以外の金管の皆さんも気にしてみて下さい!

「Cvalda」
まず、はじめに出てくるフラッターです。浜田さん曰く、これは出来ない人は恐らくいないとのこと。
ところで、自分が楽器を吹いているときに舌がどの位置にあるのか説明できますか?楽器をふくときの意識がたりないということも浜田さんから指摘がありました。自分の舌の位置がどこにあるのかを把握しておくことで楽器がうまく吹けるようになるとのこと!
巻き舌で楽器を吹く技法なのですが…舌の先を細かく震わせる技法で「ットゥルルルル…」っていう感じの音がでます。Yahoo!で巻き舌のことを検索してみましたがこれは、特訓すれば誰でも出来るみたいです。特訓あるのみ!詳しくはWebで!
DとHのところはステップが絡んでくるので歌と連動させないと踊れるようになりません。これも、譜読みしっかりやっておいてください。コンテでは、激しいステップが繰り広げられるので。

そして、豪華な夕食の時間。旅館ででてくるような懐石料理がでてきました。味も絶品でした(((o(*゜▽゜*)o)))また、食べたい。


「Cvalda」コンテ練習
メカ48の参考映像を拝見させていただきました。本当に、みんな様々な動きをしていて見ていて誰を参考にするか迷うぐらいでした。京子さんは以前北田さんがしていた動きをパクって いただいていました。
ここは、フリーな演技尚且つ機械的な動きを表現しなくてはならないため個人の創造力が求められるところ。早めにつくり他の人とかぶらないようにしましょうね。あっ!私のやつとかぶってるなんてことにならないように。
Cからのアクションの④は右足を次のフェイスの向きにするのがポイントです。
そして、今回初登場RunningManです。足をつくときに次のあしを上げるの繰り返し。仕組みは、よくわかるのだけれどなかなか身体がついていかないわたしでした。
Tpの方たちの広瀬さんとかおるさんとつぼっちはステップや裏拍ステップなどステップに時間をかけて練習していました。そうこうしていると、21時になってしまい練習はここまで。

夜は、楽しい酒宴 ミーティングをしてそれぞれ床に就きました。明日も頑張りましょう。 (まみこ)

2013通常練 28 (こみゅぷら八潮)

10/27(日)晴れ
メンバー…16名 見学…2名(Hr・Perc)



本日はこみゅにてぃプラザ@品川での練習でした!
新メンバーと見学お二人、さらにまー君を迎え、ますます盛り上がってきましたね!

練習前半は全体合奏、後半がドリル&コンテ練です。
二瓶は前回DID経験者なのですごーく懐かしく感じました!
機械や列車の無機質な音、セルマーの感情を表す旋律が上手く混ざりあった譜面なので、丁寧に吹き分ける必要がある曲です。
それを意識し、映画の背景を思い出しながら練習しました。
やっぱりオープニングと I've seen は良い曲ですね!
クヴァルタは賑やかで、107ステップは不気味、本当に聞く側を飽きさせない構成になってますので、上手く表現出来るように練習していきましょう!

ドリル・コンテ練では動きの基礎を行いました。
何度やっても基礎練は難しい!
頭の中で理解しているつもりでも体の動きがリンクしなくて、いつも悩んでしまいます。
また基礎を教える事で自分の理解度がわかるのでこのような機会はすごく貴重ですね!
皆さんも基礎練の機会を大事にして下さい。

コンテ練はクヴァルタ!
ラインや円の動きなど基本となる動きを確認しつつ、小円で公転しつつ大円で公転するという応用編も練習しました。
そしてステップ!
DIDステップお初の方々は大混乱でした(笑)
ステップは高難度だと思いますが、自分の吹く譜面と細かいリズムも同時に覚えるようにしましょう。
間違ったリズムで覚えちゃうとついうっかり!なんて事になりかねません。
覚え始めが肝心!頑張りましょう!

そんなこんなで一日楽しい練習でした!
Perc:みのださんとHr:小みっちーさんも見学で来てくれましたが、すごく上手でしたね!
次回もぜひぜひご一緒したいところです(^_^)
あと、まー君にはTbを吹いてもらおうと思います(笑) (二瓶)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
独自ドメインの取得

Copyright エステティック ロマ All Rights Reserved.