昨日: 今日:

2015年02月

2015通常練 9 (こみゅぷら八潮)

2/14(土)晴れ
メンバー…42名 見学…なし




9:00~14:00(昼食含) 合奏
14:00~21:00 コンテ練習


本番お疲れ様でした。
みなさま、さながら充電期間(放電期間?)といった頃でしょうか。
外様ではありますが、練習日記を賜りましたので書かせて頂きます(遅くなてすみません。。)
本番前日と言うこともあり、参加者は多かったものと思います。
怪我や破損など、大きな事故もなく、通しは出来なかったものの充実した練習であったと思われます。


終わってしまった本番の練習内容を言っても仕方ががない(←覚えてない(--;))ので、ただの感想です。。
個人的にはコンテに乗ってないこともあり、本番前日のみの練習参加となりました。
とはいえ吹くだけでも相当のボリュームの曲ばかりで、、ほんまロマは相変わずやなあw
みんなよく吹きながら動けるなあ、と単純に思いました。
そうです、よく吹きながら動けてたんですよ、傍から見てて。「今日が本番でもええやん」ってくらい。
実際はそうでもなかったのかもしれませんが、かなり落ち着いていたように思えます。
結果、やはり本番も良くできたってことにつながっていたのでしょうね。
本当にみなさん、すごいです!かっこいいです!これは本心からの感想ですよ。

ロマについてですが(たまの参加でもあるので)行くたびに新しいメンバーも増えて大変よろこばしいことですよね。
今回はそんな若手さんたちとも、ロマ創生期に一緒に吹いていた人たちともご一緒できたことが嬉しかったです。
ほんと、益々いいバンドになっていきますね。。って、そちらにいて毎週参加してたら辟易してるかもですが^^;
そして今回でロマを去る方々、ロマは卒業生の参加も大歓迎ですので、また一緒に演りましょう^^

それではみなさま、またお会いできる日を楽しみにしております。 (高木)

2015通常練 8 (こみゅぷら八潮)

2/11(水祝)晴れ
メンバー…38名 見学…なし




■午前中
まずはパートMTG。
各曲、ディヴィジョンなどの確認。
ホルンはなかなか集まらない(笑)
その後は合同エンディング曲「アンダーグラウンド」の立ち位置・振り付け・音合せ等をしました。
当日はグダグダになる可能性もありますが、分かっていてグダグダになるのと、何も決まってなくてグダグダになるのとでは意味が違います。
当日のリハの時等でM8さんにも正確に伝えられるように、各パートでしっかりと確認をしておきましょう。


■午後
各曲30分毎でほぼ全曲、再度確認しました。
以下、所感も含めて少々…(このタイミングでやっていない曲含む)

・ステラ
DMが見えない人の方が多数かもしれません。しっかりとテンポキープ&見えているであろうパートを信頼して自信を持って演奏しましょう。
自信無く演奏しているとその分、音に反映してさらに崩れてしまう…、そんな気がします。
ベルアクションも確実に動けるように確認しましょう。今からでも遅くありません!
レボリューションは歩幅は【ほぼ均等】です。HALTに入る前の7歩だけ歩幅が広くなります。

・Into
闇の部分はまだ作り込めます。
リア交差…怖いとは思いますが、これも周りを信頼し、自分からの事故は起こさないように周りのポイント・人・目印等を必ず確認。
2拍1歩のところはそれまでのテンポの倍という事を意識しましょう。今のままだと間延びしてしまう可能性大!
【絶対しなければいけない事】
当日、ポイントを貼ったら必ずリア交差前のポイントに立って周りに何が見えるかを確認しましょう。
この数十秒の確認作業が本番中の事故を無くします!

・bamboo
原住民になりきりましょう。
恥ずかしいと思ってやっているから恥ずかしいのです。
己を解き放て!!

・オンブラ
最初の出だしは自信を持って吹き始めましょう!探り探り入るとその感じまでもがお客さんに伝わってしまいます。
本当に伝えたい事を伝える為にも自信を持って!
サビ1回目でコンテに乗ってるメンバーは脚さばきがあります。必ず確認!
HALTで動けない時間が長いので、長時間止まるところのポイントは特にシビアに考えて動きましょう。
お客さんは意外と止まってる人も見てますよ♪

・トロピ
フェイスの向きが最重要!トロピはコレが全て!
そう言っても過言ではないのではないかと思います。
ですが、それ以外(前半部や最後など)も疎かにしてはいけません。今一度コンテを見つめてみましょう。
最後の中心円にいるメンバーは回っている最中に形が崩れてしまう傾向があるので、流されないように注意です。

・Kyou-ki イントロ
いつ動くのか?いつ止まるのか?ビデオを見ていても曖昧に動いている人がまだいるように感じます。
コンテという意味では動きはありませんが、舞台上にいる以上は何をしても役者です。
決められたMOVE&HALTに忠実に動けるようにしましょう。

・Kyou-ki
FTLでは何拍目に誰と重なるのか・どのポイントを通過するのか。
京子さんソロ前の忙しい所、テンポに合わせて足を踏みましょう。必ずです!これをミスると事故ります。
イントロが終わったら頭の中でいつもの練習を思い出してテンポを刻みましょう。イントロのイメージのままkyou-kiに突入すると最初の1歩から出遅れます。出遅れると…事故ります。
演奏会終盤の曲ですが、今一度緊張感を奮い起こして気合を入れましょう!
【注意事項】
最後は足を開いて終わります!

・within
途中のカクカクFC&HALT注意。HALT拍まで含めてFCです。改めて確認しましょう。
【絶対しなければいけない事】
何度も出てくる7/4のメロディは力強く!
【注意事項】
最初のコールの2.3.4で足を閉じます

・13
今までの物語を振り返るところ、Intoの交差も大事ですが、オンブラの形を作るところがまだ曖昧な気がします。
ガッと動く人は1歩目から大きく出しましょう。
CFは4拍MOVEです。MOVE1・HALT3ではありません。自分の体重移動に最新の注意を!
京子さんから「出だしの踵の着き方にアクセントがある」「頭の位置が上下し過ぎて波打っているみたい。もっと滑らかに平行に移動しよう」と注意がありました。
そして最後のCFで最前列でほとんどの人がポイントにたどり着いていないです。1拍1歩では勢いがあるので普通に届く距離ですが、4拍1歩では思っているより大きく出さないと届かないと思います。勢いが無いですからね。
ロマとしては最後の最後です。気を抜かないようにしましょう。

△通し
当日の動きを考えるとちょうどいい時間だったと思います。
通し中に集中力が切れてしまう人は本番でも切れてしまう可能性があります。どうにかして集中力を持続させる方法を考えてみましょう。練習&事務でドタバタしてからの本番になりますよ。


■夜
音楽室に移動して、まずはタイムスケジュールをみて当日の流れを確認。
機材搬入・事務・舞台転換・本番と続きます。流れを把握しつつ、体力を温存出来るようにしましょう。
そして改めて1曲1曲丁寧に合奏で細かい所の確認。
日々コンテ練・イメトレに時間を費やしていると思いますが、改めてゆっくりと楽譜を見直せたと思うのでよかったです。
まとまった練習はあと1回です。
後悔のないように練習をしましょう。

水曜日の練習中に少し感じたのですが、本番直前のような浮足立った空気が蔓延している気がしました。
このままだと練習中にも不意の事故が起こりそうな嫌な予感…
本番直前なのは間違いないので盛り上がるのはいいと思います。
ただ練習が始まった時には落ち着いて練習しましょう。
俺が練習中に実行している集中の仕方は…
鳩尾あたりの丹田に気を溜めるように深呼吸を数回。これだけで意外と落ち着きます。
よかったら試してみてください♪
という事で、残り1日、「無理して身体を壊すことのないように」「思い残すことがないように」練習しましょう。 (うめもん)

2015平日練 10 (池尻民集会所)

2/10(火)晴れ
メンバー…4名(浜田・薫・二瓶・近藤) 見学…なし



本日は池尻区民集会所での平日練です!
メンバーは浜田さん、薫さん、浜田三兄弟(笑)、はっちゃん、二瓶でした。

この日はとにかく反復練習あるのみ!
吹きながら動く事をメインにどんどん練習していきました。
たまに浜田さんからアドバイスをもらいつつ、練習は進んでいきます。

20時を過ぎた頃、久しぶりに出ました!
平日練名物おやつタイム!(笑)
薫さんが近くのケーキ屋さんでチーズケーキやプディングを買ってきて下さり、美味しく頂きました(^_^)
すごく美味しいケーキだったので、また池尻で練習の時に食べたいですね!

ケーキを食べてラストスパート!
苦手な所、不安な所をとにかく練習して解消していきました。

本番まであとわずか。
少しでも悔いが残らないように、良い物を見せられるように練習していきたいですね。
そしてはっちゃんが東京にいられるのもあとわずか。
良い思い出と経験を京都に持ち帰ってもらえればと思います。
カルナバル後も、本番直前でいいから練習参加して本番乗ってくれると嬉しいな、と思ったり・・・。
そんな遠方組も沢山いますからねー(笑)

何はともあれあと5日!
全員全力でやっていきましょう!
終われば美味しいお酒があなたを待っています!

以上平日練日記でしたー。 (二瓶)

『Redo-Carnaval.』 合宿 6 (愛川三日目)兼 平日練 9 (祖師谷区民集会所)

2/9(月)晴れ
メンバー…11名(浜田・みゆき・道下・近藤・みの・薫・二瓶・ざっきー・しま・まい・さおり) 見学…なし



※はっちゃん執筆中

『Redo-Carnaval.』 合宿 6 (愛川二日目)

2/8(日)小雨
メンバー…37名 見学…なし



この日、メンツはコンテで動き確認→何度か吹いて動く、を各曲区切りながら行っています。新しい指示はほとんどないのであっさりした日記になりますが、どの曲も練習としてはがっつりやってます!



6時から朝練。
1時間かけて「Within」のNo.8までじっくり吹き通し。
特にNo.8のFCを含んだ動きは何度も何度も。最初の1歩はFCなしです。

7時から朝ごはん+荷物まとめをして、8時半まで個人練。
バスケ団体へ体育館を明け渡すため急いで撤収→集会室へ移動。

集会室とはいうものの、コンテ2面+ガード専用ルームもある立派な設備。
自販機もあるし、無秩序な配色の床タイルもアートで素敵です。
(ビデオでご確認下さい!)



9時から少しフリーのち「Within」の続き。
浜田さん「No.12が地味」とのことで動きに変更が出そうでしたが、結果変更なし。個人的には、No.12で巨大なエネルギーを蓄積してNo.13で一気に開放しているように見えているので、今のままでもよいと思います!

付点四分Moveのスタッカート感は忘れそうになりますね。注意。

そのまま「13」。
時計文字盤の動きをじっくり。
ステラ前の足開きとBUはうっかりしがちなので、前の動きからの一連の動作として覚えるのがよいと思います。
No.37のカンパニーは、足の運び方を合わせるように左右のチームに分かれて練習しました。

お昼ご飯はカレー+そば(うどん)でした。カレーうどん自作者も一定数。



13時に練習再開。
「STELLA」のレボリューションをじっくり。内側向いて歩幅の感じを掴んで→外側向いて→吹いて。僕は若干歩幅が大きく先を歩く福ちゃんに寄っていく傾向があるようです。
最後の所作も別練で少々。しゃがみの動作を前の動きから自然に繋げるのがポイントのようです。
そういえばこの曲、テンポが安定しましたね。

「Kyo-ki “Intro”」は拍割をじっくり。動き出しのタイミングに関わらず、譜面上の奇数拍は「左足」、偶数拍は「右足」で統一です。
この曲、僕はほとんど舞台袖に引っ込んでいて「拍割大変そうだなあ」と感心しながら見ています。何度も平日王子の代奏している割には全く暗譜できないほどメロディは難解です。結局、実際に足を動かしながらメロディを歌うことで暗譜することができました。意外と頭拍にきっかけの音符(休符)があることが多いです。メロディのこの音、みっちーのこの音が来たときにどちらの足を踏んでいるのか、あるいはどちらの足を踏んで止まったときに次のフレーズが始まるのかを整理すると、暗譜や拍割も少しスムーズかもしれません。

この頃に「ガードは全曲通せます!」と伝令が着たような気がします。

続いて「Kyo-Ki」。回転は本当にじっくりやりました。
“区切って通し”も何度も何度も。
そして「Kyo-Ki」通し・・・のつもりであれよあれよと続いていく「Within」「13」。まあ、いいじゃないですか。カンパニーフロントにはゲスト、いや、ホストも登場。

撮影したビデオを鑑賞。やっとここまで到達したかあ、という感じ。
それから浜田さんのやりたかったことのもう1つを実施。舞台奥のポイントで一部始終が確認できてよかった!



宿泊組は夕食、その他メンバーは個人練。
合流して夜は「Into」からスタート。
俳優・おぎーの怪演! 一瞬ニンジャかと思いましたが、さすがに凄い。本番では暗闇でお客さんからはっきり見えないのが残念なほど。いっぱい刺激をもらいましょう!
No.7以降のテンポ慣れにじっくり。この曲はとにかく個人が職人のように技を磨くしかない、とのこと。がしがし、かつ、精密に歩きましょう!

その後「UG」「OMBRA」の合奏。簡単な撤収して帰宅組みは帰路へ。
あ、「OMBRA」でメンツに足さばきの指定が発表されてます。「?」と思った方は発表受けた方に確認して下さい。



ビデオ見たときはあまり上手く話せなかったんですが、素直に「やればできるじゃん!」と思いました。3曲限定+直前まで練習、という好条件の下ではありましたが、“どうやっても絶対にできないこと”をやろうとしているわけではないのは確かかなと思います。
「欲を出す」「希望を見出す」表現は様々ですが、是非いいものを作ることを諦めないでほしいなあ、と思います。「これは無理だ」と思ってしまう要因、まだまだたくさんあると思います。でも「できない」と思ってしまったら「できる」機会はやって来ない。“本番までの時間はない、けど、今のメンバー+コンテ+譜面があれば、いつかはできる”。なら、その日が本番終了までに来るのを信じて頑張ってみようじゃないですか。当日は、ホール、照明、お客さん・・・たくさんの場の力もあります! 不安に思わなくても大丈夫ですよ!

何はともあれ、まずは難しいこと考えずに、残された練習時間を楽しく!
あと数日、よろしくお願いします。 (朝倉)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
独自ドメインの取得

Copyright エステティック ロマ All Rights Reserved.