昨日: 今日:

2016年12月

2016通常練 43 (こみゅにてぃぷらざ八潮)

12/18(日)晴れ
メンバー…4名 見学…3名(As・Ts・Perc)


年内ラストの練習となりました(この出席率では…年末にやる意味無いので)。
せっかくの見学者さん達に申し訳ないなあという想いでいっぱいの練習納めとなりました。
本番翌週に参加してくれたみえちゃん・京子さん・広瀬、ありがとう。

という訳で久しぶりに基礎合奏から。ロマは初心者も歓迎!としているので、基礎メニューも色々と工夫してやってきています。もちろんロマの限られた練習時間だけで必ず上達するなどということはありませんが、「上達のポイント」みたいなものはいくつか気付けるはずです。
少数の参加者ながらも、良い雰囲気で基礎合奏に取り組めました。

合奏は次回『Carnaval.』に向けて。ここはやはり参加人数が少なくて本当に困ります。
新規の見学者さんがいたら、入団見込みはかなり難しくなるでしょう。


家庭事情でみえちゃんはここまで。
お昼は皆でランチしつつ、ロマの現状なども話しました。(常連メンバーさんばかりだったので)
話してすぐに解決するようなものではないけど、「話せる相手がいない」(=同じ顔触れ以外)のもロマの弱いところです。メンバー外から少し離れた視点で意見や感想を貰えたのは良い気付きもありましたし、全てはなくても「吐き出せること」だけでとてもありがたいです。


午後は動きの基礎練から…と思いきやポイントセットの積み忘れ。最近忘れ物が多い…。
せっかくロマの基礎練を体験しに練習に参加してくれているのに。ごめんよ―。

とは言え勝手知ったる八潮のスポーツ室です。床にひいてあるラインを歩測し、何とか基礎練習に落とし込めるサイズエリアを発見。京子&広瀬には耳タコですが、「歩き」というメカニズム(理屈)を体の使い方にどう繋げるか?を丁寧に伝えました。

ロマの特徴としていくつもありますが、「常識に囚われない」そして「互いに教え合う」がすぐに挙げられると思います。
ここでの「常識」とは「狭い業界ルール」のことです。

マーチングで言えば無条件でDCI(簡単に言えばアメリカ式)のスタイルを導入すること。何故RMはつま先で蹴るのか?⇒ロマでは意味無いとして正しい体の使い方を意識しています、 など)
演奏で言えば「腹で支える」などの曖昧な指導表現や「cresc.前提のパワー勝負的なハイトーンアプローチ」とか。「チューナー頼りのチューニング」とか「メトロノームありきの練習」とか。
この辺は言葉では真意を伝えきれないですが、決して順調に上手くなっていっている訳ではないけど向上心はある俺だからこそのアプローチだと思います。つまりそれがロマの特徴になっていると。


今回は珍しく15:30までで練習終了。意外とバタバタしましたが、それでも参加した人には何かしら伝えられたと思っています。やっぱりロマの練習は楽しいとも思いましたし。

来年はこういった手応えを共有できるメンバーと活動していきたいと思います。

「独り」は選んだことなので構いませんが、「一人」では出来ないオンガクがロマなので。


年の瀬なのでちょっと難しく書いてしまいました。ま、少しでも前向きに明るくロマを楽しんで貰えればそれで充分です。はい。 (浜田)

2016通常練 42 (希望丘区民集会所)

12/10(土)晴れ
メンバー…9名 見学…なし


いよいよ明日はウエディングパーティー。本番に向けてラスト練習!
練習ではサックス、トランペット、パーカッションで個人練習の時間を入れながら練習を進めました。
明日のウエディング本番の順番で合奏開始。

☆全曲 テンポキープ 指揮をなるべく観て合わせていきましょう。
☆曲が終わってもすぐ動かないようにしましょう。指揮を見て合図があってから動きます。それまでは楽器を降ろしたり、譜面をいじったりしないように。

1)Can you dig it 🎶
・出だししっかりした音で吹きます。
・4小節目4拍目裏伸ばさず短めに。
・18小節目[A]からメロディーの方  
    フレーズのスラーの場所再確認し
   して吹き方を合わせていきます。
・32小節目33小節目きざみの音の変 
  わりの出だし1拍目 3拍目 アクセン
  トハッキリと吹きます。
・43小節目タータッタッ タリ タッタ  
  ッ。の《タリ》はスラー
  以下同じフレーズはスラーの場所再  
   確認。
・74小節目出だしハッキリ大きな音
  でしっかりと。
・94小節目 後半疲れてくると音が長
  くなりやすい。粒立ちを大切にして
   テンポをキープします。
・120小節目からラスト伸ばしの
   ところしっかり指揮みて止めると
   ころを揃えます。
2)The Evil Villains
・アクセントのところは音が長くな 
  らないようにする。
・37小節目入りがずれないようにす
  る。譜面だけを追うのではなくて他    
  のパートの音の動きを聴いて入れる
  ようにする。
・72小節目3連符が音が詰まらない
  ようにする。
3)仮面舞踏会
・始まりのフレーズしっかり入る。
・テンポ注意 途中で遅くならない。
  29小節目から特に注意する。
 指揮をみていく。
・101小節目四分音符長くならないよ
   うに、マルカートで吹く。
・123小節目も同様。
・ラストテンポ注意。

おめでたい席に出席出来てまた演奏できる事とても嬉しいです。本番まで
後少し。良い演奏が出来るよう頑張りたいです。
お二人の晴れ姿楽しみです。
素敵なパーティーになりますように。 (natsu)

2016通常練 41 (こみゅぷら八潮)

12/4(日)快晴
メンバー…19名 見学…1名(Perc)


本日の日記担当西野です!
よろしくお願い致します!


今日は翌週に控えた、うめ&さおりウエディングの練習ってこともあり人数が多いです♪

朝のミーティングでは次回のカルナバルの事も話してくれまして、ワクワクいっぱいです♪あれやるんですよ!あれ!!詳しくは日記の中盤でw

ミーティング後はポイント貼りしてから、ダンスチームと演奏チームに別れ個人練へ~(ダンスしたかったw
それから小一時間ほ各自練習してから合奏でした。

まずは仮面から!10/10にやったばかりなんで、ノリよくいけてると思います。が、気持ち良く走るとこがあるので気を付けましょう。走るとダンスチームが怒りますw冗談さておき、踊れなくなってしまうんでテンポキープですね。みのちゃんは鬼の様なマルチ譜頑張ってください♪

Dig itは秋イベでやったときより若干早くなっているので、乗り遅れない様に気を付けましょ。
久々裏ファンテは、おそらく譜面的に1番難易度高いのでしっかり譜読みしていきましょう!

けっこう濃い三曲です(笑)
お祝いの気持ちを伝えられるようしっかり演奏しましょうね♪


合奏後はお昼休憩挟み、見学で樋口みっちゃんも合流してメインのカルナバル練へ!
次回作はドラクエとのこと!!いろんな意味で燃えますね!

試奏は序曲、冒険の旅、闇の洞窟~試練の塔、battle for、そして伝説へ。どれもこれも思い出深いし、何と言ってもカッチョいい♪percussionはやっぱり音足したいですね!きっと広瀬さんが.........(笑)

まだ、ドラクエで決定ではないようですが、浜さんから演出や構想の話もしてくれたりで期待は募るばかりです☆が、いい事ばかりでなく、予算や人数等厳しい面もありけっこう大変です。現実は。
でもきっと何とかなるから、一先ず行ける時間作って練習に行きましょ!全てはそこからです。
あ、軽く締めようとしたけど、コンテ練もしたんですよw以前やった時の序曲のコンテ発表です!
ひな壇とかありましたよねぇ。降りる練習したもんねぇ。今回はあるか解りませんが.......

仮面やヴィーナス大変だったせいか、わりとサクサク進んで最後まで発表。でも基礎的な動きも多いので、ディレクションチェンジやライン合わせなどしっかりやらないと非常に下手に見えてしまったり(>_<)
きっと基礎練も合わせて行なっていくと思うので丁寧にやっていきましょう♪あのカンパニー部分は気持ちいいですよん!けっこう、いや、かなり好きです。
山あり谷あり、楽あり苦ありな道のりだけど楽しんで行きましょ!

先ずは12/11です。真心込めてお祝いしましょ! (西野)

追伸
練習後のアレもおもしろかったっすよw
なにやったかは、ヒ・ミ・ツw
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
独自ドメインの取得

Copyright エステティック ロマ All Rights Reserved.