昨日: 今日:

2017年05月

『bac!! Carnaval!』 合宿 2 (長瀞五日目)

5/7(日)晴れ
メンバー…20名 見学…なし


●午前

合宿最終日、午前は主に合奏をしました。
本番も近くなってくると、動き無しで皆で楽器の音の方に集中できる時間は貴重であり、一曲ずつ確認していきました。

DMからはさらに、合奏のときは動きを意識し、動いている時は譜面を意識する、というような指摘もあり、
単に譜面を見て合奏するのではなく、動きもイメージしながらの、より本番ステージを想定した形の合奏となりました。
個人で練習する時も、このことは意識して臨みたいです。

私は今回、動き無しの袖吹きでの参加になりますが、やっと譜面から目を離しながら吹くことも出来てきました。
ロマさんのようなステージでは、常に舞台上は状況が動いているので、できるだけそちらも視界に入れながら吹くことで、ステージとしての一体感も高まるのではと考えており、本番までもう少し余裕を持てるようにしたいです。

合奏では、曲の変わり目や決めなど、全員でDMの指揮を見て合わせる箇所の確認も行いました。復習して本番までに完璧にしておきたいポイントです。 (山田)

番外
合宿が行われた長瀞には、池袋から西武線のレッドアロー号に乗り秩父経由で行ってきましたが、自然の恵み豊かな非常に良い環境でした。
合宿のついでに寄った場所で特に良かったところを共有します。
・長瀞ライン下り
ライン下りの終点がちょうど合宿所の近くということで、長瀞駅で途中下車して荒川をボートで下って参上しました。
途中、流れが早く水しぶきなどもありますが、船頭さんの安定感ある操舵と面白い語り口の周辺地域紹介を聞きながら快適な移動ができました。
・定林寺
秩父の市街地の中にあり、アニメの舞台としても取り上げられたお寺です。昔、夏休みに行った田舎のような静かな雰囲気で居心地がよく、思わず一休みしちゃいました。境内などは小さい子の秘密基地にもなりそうな感じで老若男女問わず親しみやすい場所です。
・祭の湯
最近できた西武秩父駅直結の温泉施設です。様々な種類のお湯が楽しめるのはもちろん、お土産屋街やフードコート、宿泊施設などもあり利便性が高いです。
・武甲温泉
温泉二つ目。駅からは少し離れたところにありますが、定期的に送迎のバスも出ています。露天風呂は秩父地域で一番大きいそうでゆったりできました。ちょうど鯉のぼり祭りもやっていて良い景観でした。
秩父橋を渡った向こう側にも、まだまだ温泉はあるようですし、羊山公園の芝桜も見頃だったようで、またこの時期に観光で来てみたいものです。

************************************************************


●午後

合宿最後の時間、前夜危険ポイントとして挙がっていた箇所と、ブラッシュアップしておきたい箇所を中心に最後の追い込みコンテ練です。
主には塔の足運びとライン、バトルのawake、バトル後半ポイント変更のあった箇所を中心に、といった感じです。

特に拍や所作の指定が曖昧なawakeは作りこみが難しく、大半が頑張って起き上がっただけな粗い仕上がり。
ここが演出としていい雰囲気を出せれば、ラストまでの演出がより際立つのではないかと思います。
周囲を見回して目が合ったら頷いて仲間の無事を確認する、を1回か2回、という指定が出ましたので、合宿にいなかった方は、誰と目を合わせるかを決めておきましょう。

自分の動きを理解し、吹けるようになってきて、ようやく周囲にも意識が向けられるようになってきて、あと少し整えたら見違える、というところまできましたので、いろいろ欲が出てきます。
やりたい事が多すぎて時間が足りず、吹き通しはできずで、バトルの後半を吹いて通して合宿は幕を下ろしました。

まだ本番まで時間がありますので、何かをしなかった事による後悔をしないよう、できる事を頑張りましょう。 (相賀)

『bac!! Carnaval!』 合宿 2 (長瀞四日目)

5/6(土)晴れ
メンバー…27名 見学…なし


●午前

ありがたい事に美味しい朝ごはんをモリモリ食べ、9時から音楽室で練習開始。
合同エンディングの「京劇風イントロ~19」
今回のカルナバル中最高音のロングトーンがあるなど、最後の曲なのに難易度が高い(笑)
ホルンにも魔法使いがいるものの、ここは勇者の意地で吹ききってやるぜ!と気持ちは負けてません!
しかし気持ちだけでは吹ききれないのも事実…。
本番の日は何かとテンションが上がってオーバーブローしてしまいそうになるけど、
「いのち(口)を大事に」
が今回の作戦名ですね♪
もちろん「ガンガンいこうぜ!」も大事なのですが…(笑)

合奏後はコンテ練もしました(した…はず?)
合宿が濃厚すぎてあまり覚えてないという失態を犯しているので練習日記として役に立つのか不明(笑)
でも全体的にすごくいい雰囲気で全員が練習に励んでいたと思っています。
厳しく激しい練習はしているはずなのに、楽しく感じられるってのはいいですね♪

勇者業も慣れてきたのが練習後の筋肉痛もなくなりました。
無駄に力が入っていたという事なんでしょう。

でも、これは何も勇者業に限ったことではないと思うんです。
自分を含めたステージ上でコンテに乗っている全ての人にただ一言「リラックスしていきましょう!」

力が入ったままだと本来見なければいけない遠くのポイントや、自分が入っているラインに気が付かなくなってしまいます。

指揮者もただ見ているだけ…
ラインもただ見ているだけ…
そうならない為に土曜日・日曜日はリラックスしていきましょう!

丹田を意識して力を溜めるように深くふか~く深呼吸
30秒程で不思議とリラックスしますよ♪
本番前などオススメです♪
もちろん、やることはやった上で…という意味ですよ(笑)

残された平日の時間をただ過ごしていてはモッタイナイデスヨ!
という事で、あまり合宿に関係なくなってしまったけど、午後枠にバトンタッチ!
本当にこの枠の日記だったのかな??
違ってたらごめんなさ~~い!
と不安になっている勇者かたつむりがお送りしました~♪ (うめもん)


************************************************************


●午後

合宿4日目午後の日記担当勇者にーやんです。
よろしくお願いします。

合宿自体は4日目ですが自分は本日からの参加で、今日はメインイベントのゲネプロ!!昼食後の練習はゲネへ向けての各曲の修正をしていきました。やはり課題はbattle!他の曲も課題は多いですけどやはり大物のbattleですよね。でも、超難解な洞窟〜塔が出来るようになったんですから大丈夫!

そしてあっという間にゲネプロへ。

ゲネプロ後は映像みて何人かから感想述べてもらいました。感想は各々ありますよね。反省だったり、思いの外出来てた箇所があったり。
個人的には、完成度はさておきで中身は超面白い!まだまだ出来てない部分は多いし、細かい修正はいっぱいあります。それでも超面白い!!!!これに照明が付いて、華を添えるガードも本番衣装になります。楽しみでしょ?ワクワクしますよね。完成したドラクエを観せたいですよね!
そのためにも残り限りある時間、有効に使っていきましょう!

この後の日記は同じく勇者こうちゃんへバトンタッチです! (西野)

************************************************************


●夜間


合宿4日目の夕食後は、主にバトルの練習をしました。
勇者チームと影チームに分かれ、さらにその中で同じラインを作っているグループにも分かれ、それぞれ細かく動きをさらいました。

振り返ってみると、このグループ練習が一番「おぉ、どんどん良くなってる!」と実感できた練習でした。
くり返し同じ動きをすることで体が覚える → 自信がつく → 事故を防げる!

私が所属している吹奏楽団でも感じていることですが、グループ練習(パート練習)をやるのとやらないのでは全体のまとまり方が全然違います。
個人練習をするのは基本中の基本ですが、その次はパートで合わせ、その次はセクションで合わせ、最後に全体で合わせるのが理想的な流れです。
遠回りをしているようで実は一番無駄がなく確実にまとまります。
今回はそこにかける時間が少し足りなかったかなと思います。

でもあと1日+平日練の時間が残っています。やれることはまだまだあります。

翌日のために早く寝ないといけないのですが、最後の夜ということで女子トークに花が咲き、ついつい夜更かししてしまうのでした~。 (戸塚)

『bac!! Carnaval!』 合宿 2 (長瀞三日目)

5/5(金祝)晴れ
メンバー…21名 見学…なし


●午前

爽やかな日差しが降り注ぐグラウンドでまずは朝練。苦手なバトルの影部分を繰り返し確認しました。(はなちゃん、ゆーこちゃん本当にありがとうございます!)

美味しい朝食後、演奏の自主練を経て合奏へ。ここは京劇風イントロ~19中心です。
19は個人的に、歌詞を見ないでも完璧に歌えるほど大好きな曲☆なので、気持ち良くアンサンブルを楽しめました!全く違う雰囲気の二曲の展開が面白いです。

残りの時間はバトルのコンテ練。何度も練習してるのに、繋げてやるとフェイスチェンジやポイントの精度などなど課題がボロボロ出てきてしまいます・・・。自分のせいで流れを止めてしまっているなーと思うと焦りますが、目の前の事をやるしかないと何とか切り替え、午後の練習へ。 (アッキー)


************************************************************


●午後

5/5の午後の練習は、バトルの左右が交差するところを重点的にやっていたと思います。(あやふやですみません…)
バトルの降り番の私は、古屋さん親子と一緒に、みっちーさんに洞窟を細かく見てもらいました!

そのあと、同じメンバーで音楽室で合奏です。バトルの曲は伴奏組だと同じことの繰り返しを吹くことが多く、やはり伴奏だけだと自分が今どこを吹いているか分かりにくいですね…

最後に、魔法を使っての全曲通しです。通しでは、指揮を見れる位置にいる人は、ガン見でなくても浜田さんの指揮を見て、曲を合わせていくことも大事だということです。

塔は止め、動きが皆で合うと曲調に合っていて格好いいですね!
バトルは、皆のすごく真剣な表情と激しい動きと相まって、感動してしまいました。私はこの曲は乗っていませんが、最後のバトルが終わったあとの達成感ってすごいんだろうなぁと、少し羨ましく思いました(笑) (ゆうり)

************************************************************


●夜間
合宿3日目の夜は、今日から参加してくれた6名を加え、18時半から21時までという短い時間ながら充実した内容となりました。

明日に控えたゲネプロに向けて、全曲を通しました。
練習の進度に個人差があるので、難易度の高い曲では楽器を置いても構わないとのことでした。しかし、スタートしてみると楽器を置く人はほとんどおらず、吹ける人は吹いてもいいですよ的な浜田さんの軽い促し通り、吹いている人が多かったです。
私も、16分音符ばかりで暗譜を諦めてたところがありましたが、もう少しできることがあるんじゃないかと勇気をもらいました。

練習後のミーティングでは様々な意見が出て、メンバーがよい作品を作ろうとしている真剣さが伝わって来ました。中でも私の意見は我ながら斬新?で、できるだけ本番の舞台環境に近づけるべく、背後にあるはずの壁を作って練習したいというものでした。
一番後ろのポイントにいる時、人にぶつかりそうになると、場外まではみ出して回避していたことに、全曲通しで気づいたためです。
この意見は翌日採用されることになりました。私のような、ロマのコンテに乗るのが初めての者の意見も取り入れてくれるところが、ロマメンバーの懐の深さです。

さて、翌日はいよいよゲネプロ。
ミーティングが終了したのは0時ころでしたし、朝練に備えて早めに休むことにします。 (深津)

『bac!! Carnaval!』 合宿 2 (長瀞二日目)

5/4(木祝)晴れ
メンバー…14名 見学…なし


●午前

5/4の午前は練習は、主にLEGENDのコンテ練(だったはず)でした。
他より大きな動きはありませんが、油断大敵!
本番では難曲のBatttleをやり遂げた後なのですから、最後もビシッときめたいですね。

この日は終日体育館を全面使い放題、音出し放題。ゲネプロ前の貴重な一日になる
(3日目に早退する私にとっては最重要日)とひしひし感じながら午後練に向かいます。 (下田)


************************************************************


●午後

5/4午後の練習ですが、あまり記憶にございません…
3曲目のコンテ練習を中心にやっていた気がします。
曖昧で申し訳ありません…
それほど練習に集中していたということです。

大学卒業以来のマーチングですが、やっぱりマーチングって面白いと感じています。
吹奏楽もそうだけれど、一人ではできないことだし、なりよりコンテの構成がとても好きです( 〃▽〃)
初めは「この動き、本当にやるんですか?」と戸惑いもありましたが(笑

練習するうちに出来るようになるし、形式にとらわれないロマさんの虜になっていました。
絶対に本番、成功させましょう♪ (瀬海)

************************************************************


●夜間

夜間の基本的な流れは、最後に通し→映像を見て反省会&翌日練習の組み立て、という流れになります。
2日目の夜も例にもれず、その日の最後の通しへ向けてのブラッシュアップが中心でした。

やはり最近のメインとなっているのは試練の塔〜Battleのコンテとなります。
足運びやフェイスやポイント、および交差やアクションといった部分を細かく詰めていっていた、、、と思います。
自身はコンテに乗るのは洞窟までのみだったため、別面で個人練習及び少人数で合わせてみたりといった練習でした。

個人or少人数での練習も大事な時間ではありますが、全体練で疲労と闘いながら練習している姿を見ていると、そこに参加できないことが少し淋しくもありました。
そして夜のミーティングで映像を確認し、ウィークポイントなどを洗い出しました。

フリーの時間や隙間の時間では「できること・得意なこと」をやりがちですが、そういう時こそ「できないこと・苦手なこと」に取り組むのが大事です。
そして、個人だけではなかなか進まず行き詰まりやすいので、他の人を巻き込んで練習する方がより早く向上できると思います。
パートの垣根を越えて練習できるというのも、マーチングの醍醐味ですね。

まだまだやるべきことが多いという見通しとなった人が多かったと思いますが、逆にいえばまだまだできることがある!ととらえることもできます。
一つ一つ、確実に潰していきましょう。

解散後は、各自体調・眠気と相談しながら拍割りを確認しつつ寝床につくのでした。。。 (道下)

IMG_5754 (002)



キセキ

『bac!! Carnaval!』 合宿 2 (長瀞初日)

5/3(水祝)晴れ
メンバー…11名 見学…なし


●①

午後からの参加を目指して施設に到着すると、ちょうど食堂でズラッと並んだ美味しいそうなとろふわオムライスを前に、先発隊の皆さんがまさに手を合わせようというところでした。
私の分は頼んでいないのでじーっと見ていたら、「いただきます」の挨拶だけ指名されてしまいました(。-_-。)
いただきます!と真っ先に言いながらふわとろオムライスをいただけない、という大ダメージを到着早々くらいましたが、魔王減量指令が出ていることもあり潔く諦めることにしました。

よーく思い返してみても、ごはんのメニューだけはしっかり記憶に残っているのですが(翌昼の巨大な鶏ササミとか、ちなみに私の滞在中一番美味しかったのは3日目昼のかき揚げうどんでした☆)…初日の練習内容ともなると、はていったい何をしたんだったか……
それにしても、この5月のベストシーズンに合宿があることはロマでは珍しいことかと思います。新緑の山々や川のせせらぎが初夏の日差しに揺れ、厳しい練習の辛さも幾分和らぐ気がしますね。とはいってもここまでまだ何もしてませんけど(笑)

ガード的には朝から来ていた華子ちゃんと、序曲変更点を中心に細部の確認から始めました。
全体としても初日は10人そこそこという人数で、コンテはスカスカ。まだ個人レベルでのポイント確認も必要な段階なのでそれでもそれなりに意味はあるのですが、ちょっとズレても支障となりません。本番当日全員が揃った時に初めて新たな事が様々判明するかもしれないと考えると、おそろしい…>_<

今、当日配布するプログラムを作成している中で、浜田さんが書いた今回の「曲目紹介」を皆さんより一足先に目にしています。
そこに文章として描かれた冒険のストーリーや「宝」の意味……1週間後の本番には舞台上でその世界観や役どころに浸りながら演じ切れるまでになるのでしょうか。
今はまだポイント精度や身体の向き・角度、拍割や順序、見え方など、決められたことを追いかけるだけで精一杯で、それぞれの役になりきるというところまで全然届いていません。
でもそれが出来て初めて「オンガクを楽しむ」ということになるのだと思いますから、その体験に到達できるよう、そして、お客さんが受け取るものは何なのかをよく考えつつ、あと数日間あがきたいと思います。

本番が終わったら、ふわとろオムライスを食べに行きたいです!( ̄▽ ̄) (川上)

************************************************************

●②

合宿初日です。
朝早くに起きて、二人分の荷物と楽器と共に移動です。
ウワサによると思いの外大変らしい、とドキドキしながらの道中。

駅が近づく度にちらほらとロマのメンバーの顔が(^^)
電車が一時停止すると言うハプニングもあり、少しだけ遅れましたが、長瀞に無事到着!
早速音楽室に集合して荷物を置くと体育館へと移動して3面分のマークを貼ってお昼ご飯になりました。

午後から本格的に練習になりました。
音楽室にて軽く合奏を行い、19グローインアップの前奏と、一通りの曲をやると、すぐ体育館で動きました。

本番も近くなり、求められるレベルが壁のように高くなってだいぶ凹みながら頑張りました。
足の向き、角度、ベルの向き、角度ももちろんチェックです。
どうしても私はベルが下がってしまうこと、それからベルの向きが一定にならず、じたばたしてしまっています。
あと、気が急いているのかフライングがすごくて…。
落ち着きが喉から手が出るほど欲しいです!

とにかく動く、吹くの繰り返しで、気づくとあっという間に時間が過ぎ去っていて驚きました。

動けばもちろん暑いのですが、過ごしやすい気温が日中は続き、練習もやり易かったです。
親子で初の本番に向けて体調管理に気をつけて頑張りたいと思います。 (古屋ゆり みおり)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
独自ドメインの取得

Copyright エステティック ロマ All Rights Reserved.