3/29(木)晴れ
メンバー…8名(浜田・まみこ・北田・新井・ふく・ゆみ・蝶子・みすず) 見学…なし



今日は、平日練というか練習自体が久しぶりのTSのまみこりんが前半の平日練日記を担当します。前半は弦巻区民センター第2音楽室での練習でした。

今回の練習場所は狭いので0.7倍サイズで全面を貼りました。一歩35cmはとても小さいですが、全面であれば流れを掴むには充分です。

早速、「序曲」「冒険の旅」「闇の洞窟~試練の塔」とみるだけでお腹いっぱいのコンテが渡されました。そのなかには…もぅ軌跡が描かれている「冒険の旅」のコンテがありました。なんと!!優しくてカッコイイ浜田さんがわたしのために作成してくださったのです♪今年はじめてときめいた!とっても、嬉しいO(≧∇≦)oプレゼントでした。
※まみこには後で何かあげます byはまさく

コンテを見やすく工夫するためのポイントを伝授して頂きました。

●複数ある指示の内、自分への説明箇所にマーカーなどで色を付けて見やすくする。
●FCの向きがどのように変化するのかが分かりやすいように、元のフェイスの向きと動作完了したフェイスの向きを色分けして矢印で記入する。(ちなみに、浜田さんは元や中間→赤 動作完了→青で記入)
●自分が含まれるラインが分かりやすいようカラーマーカーで塗っておく。
と、コンテの軌跡を分かりやすくするコツはまだまだありますが、まずこの3点が重要です。
見学者さんや賛助さんが来た時にコンテの整理方法を教える際には上記を参考にしてみて下さい。

今回渡されたコンテの中でもきちんと中間ポイントやフェイスを割り出しておくべきなのが「冒険の旅」No.15の2拍1歩でM8で動くところです。常にセンター軸の人以外は、動きはセンター軸の同心円上なのにフェイスは常にセンターからずれます。その軌跡とフェイスの出し方は…
①中心にコンパスをおきます。そして、自分の軌跡を書きます。(同心円)
②①の軌跡を自在定規で4分割します。
③自分の分が終わったら向かい合わせ相手の分も同じ作業をします。
④自分の4分割ポイントと向かい合わせの相手の4分割ポイントを直線で結べばフェイスも出せます。

と、「コンテの軌跡の書き方とは…」という講義を1コマ受けたわたしは、その後ひたすら「冒険の旅」のコンテを片手に動きました。何となく、イメージが掴むことが出来ました。これも、浜田さん描いて下さった整理済コンテのおかげですね♪ (まみこ)


****************************************************************************


本日後半の平日練日記は、川上が担当します。
弦巻からまみこさんと一緒に器材車で砧総合支所区民集会所まで搬送して頂いての引き続き3人スタートでした。
キヌタ、私は今回初めて行きましたがとっても立派な施設ですね~ホールまでついて! というよりもカフェまでついて!!…
18時までやや時間があったので、自習テーブルを確保するためにお茶ということになりました。 まぁ誰かさん(川上)だけピラフセット食べていましたけどね。

そうこうしているうちに、北田さんをはじめ徐々に夜組の皆さんがいらっしゃいました。
私が音楽室の床にカラコタ橋(※ドラクエ9のいわゆる「橋の下」的な町)ばりに敷物(上着)を敷いてリラックス空間をせっせと作っていたのを早速北田さんに突っ込んでいただきました。

何より今日はガード3人初集結です!小さなお部屋でわさわさ動いて木管隊の皆様すみません(><)
蝶子ちゃんとはなんと、明けましておめでとうのご挨拶をしました^^
みすずさんはDS持ってきてくれました~☆

でも入っていたソフトはドラクエ5だった~

こんど9の通信しましょ(*^ ^*)みすずさんに見てもらうためにさらにキャラおめかしさせておくから☆

ガード隊は、まずは福ちゃんの笛に合わせて例の序曲裏メロの歌練習をしてから振付練習です。
えー、私の独りよがりな自負ですが、私の振付は基本的には旗をもたなくても成り立つように作っているので、 それがこの小さなお部屋に8人ぎゅう詰めという環境には功を奏しました。いくら新井さんがアルト持参で練習されていても、さすがに3人で旗振るのは破壊行為なんで。

この序曲笛メロはリズムが細かく音程も難しいので、身体になじむのに少し時間がかかります。
なので、覚えやすくするために~4小節の物語~を考えました。
振付イメージは「春の小鳥」なので、次のようになります。25小節目から、

① (春の日差しが巣に差し込んで)
2  まだちょっと寒いけど
3  うずうず
4  お外が気になる…
②  でもやっぱり
2  出ちゃえー!!
3  わぁ
4  気持ちいい~♪
③  うれち!
2  うれち!
3  うれち!
4  うれち!
④  勢い余って
2  イエーイ☆
3  ポーズ
4  決まった!

という具合です。ガード以外の皆様には無駄に長いメモになって申し訳ないです。。 (が、メンツの皆様にもそのように鑑賞して頂けたら幸いです。)

とくにここで浜田さんからいつもご指導頂くのは顔の向きです。
私はとかく(一階席対象または室内舞踊的に)動きが小さくなりがちなので、フェイスアップの時は思い切って二階席目指して角度をつけましょう。
コンテ的にもここはそんなにたくさん動けないので、身体と顔の向きの切り替えとステップでメリハリをつけるようにします。がんばります。

あと他には、もう少し大きな鳥に成長するための(おおぞら用)、腕の動きの基礎練をしました。
コツは、「ポイント貼りのときの巻尺メジャー」です。

木管隊の皆様の練習模様については新井さんに掲示板で補足して頂くとして・・・

この日最後の1時間は、ものすごいいろんな音のなか浜田さんが創作を進めてくださった(時々、あ゛~ とかいう奇声が聞こえたりしたのは気のせいですよね)出来たてホヤホヤの洞窟~塔コンテNo.19~26の口頭発表がありました!
そしてどうやらその先もまだ続くもよう…
ただ一つわかったことは、No.18まででおさらばするはずだったガードが、壁に塗り込められたということです。。。
続きが心から楽しみです(T。T)/★ (ゆみ)