6/12(水)曇り
メンバー…10名 見学…なし



やってきました東京ドーム。ENEOS応援以外では一昨年の徳山大学応援以来です。
こうしてまたお話を頂けるのは嬉しいことだし、平日にも関わらず10名のメンバーが参加してくれたのも本当に有難いことです!(団員からの参加は0でしたが…)

学生さんなども加わって、総勢15名でした。
当日初めて顔を合わせる同士ですし、譜面も初めて揃うといった状況です。
1曲1曲は決して難易度は高くないものばかりですし、しっかりと歌合奏をしてから試合に臨みました。(音出しする場所は無いので)

臨んだつもりでした…が…。

いかんせん曲数が多過ぎました(17曲)。実際の応援だと譜めくりが追いつかない訳です。だってさっき貰ったばっかりですし。コールも4小節しかないし。

本番中に演奏が一切消えたという非常に居たたまれない体験をしてしまいました。
(お互いがフォロー出来るほど曲に馴染んでなかった)
最前列に陣取り、指揮をしつつ(次曲指示と頭のきっかけ出しはしないと…)、Tpの1メンバーとして演奏もして…と奮闘はすれど、『獅子奮迅』とまでは行かず。…惨敗でした。

試合の方も残念ながら敗戦となり、今年はまだロマとして勝ち試合の後押しが出来ていないなあ…とちょっぴり反省モード。

この苦さは必ず次に活かします。「準備」と「見極め」ですね。 (浜田)