12/23(月祝)晴れ
メンバー…17名 見学…なし



今日で年内合宿の締めくくりになる鬼石合宿最終日!

○朝練習はクヴァルダのステップ練習から始まりました。
数パートに分かれ練習した後に2人ずつステップの試験
撮影して自分のステップ、他の人のステップを見ると
自分ができていない部分や癖をじっくりと観察できて練習材料になりますね!

できているつもりになっている部分はないかな。。とか
これから更に上達するにはどこのポイントを重点においたらいいのかな。。とか
上手くできてる人はどこが自分と違うだろうなど考えることが大事ですね。


○この日はクヴァルダを中心にやりましたね。
特に基礎的な部分でじっくりやったのは同心円の動き、円でFCしながらの動き、ディレクションチェンジの基礎、何歩目までフォアで何歩目からリアになるか

曲中うまく動けないなって方はこういった基礎が入ってないのが邪魔して思った通りの動きができないと思います。
時間見つけて基礎もやりましょうね!

動きの基礎ができるようになれば格段に動きが良くなり、ポイント精度も良くなって綺麗に魅せられるはずです!

・曲頭のMECHA
動きが複雑で何をやっているか言われないとわからない人がいます。
あまり動き回らずシンプルに魅せていく!くま、みっちーはコンビ技が誕生しました!!

・No.6のベルアクションの動きがあまくなっている人がいるので動きが流れないように!

クヴァルダは歌い通しまで行いました。

○スキャター
・下手、上手で動き出しの足が違うので注意
・メロディ歌えない人が多いです。自信なくても積極的に歌っていきましょう!
 自分自身でこのメロディ(きっかけ)の時に動くんだって理解することが暗譜への早道!! 
・おぎ、ツボっちはイメージをもっと合わせていきます!

○107
・No.3右側の人はしっかりと閉じ込めている門だということを魅せられるように
・No.4左側前列はSsの動きに連動して(つられて)動いているというのを魅せられるように
・No.8-12のポイント精度とFCの向きに注意!
 No.12のFCは円の中心からポイントまでの90°のFaceは変わらないのでMove4はカニではなくFMで


欲張ってはいけないですが
年内最後の合宿で吹き通しやりたかったですよね。。。
今回の題材をたくさんの回数の本番(吹き通し)やって楽しめるように
はやくその領域までもっていきたいですね♪

でも焦りは禁物ですね。
今回の合宿は【間違っていることを理解する、うやむやにしない(隠さない)】に重点が置かれていたと思います。
出来ないことを出来るようにするには非常に労力がいるし、つらいですよね。


早く吹き通しができるように
年末年始しっかりと個人練してきましょうー (おぎー)