4/27(日)晴れ
メンバー…24名 見学…1名(CG)



いきなりの唱和ご指名でスタートした個人的には久しぶりのロマ練。


ポイント貼りの後は、史上最厚(??)のコンテ発表から。まずはパートでわかれ拍割の仕方や譜面への書き方のレクチャーしあってから浜田さんから詳しく説明がありました。

が、噛みごたえがあるコンテのため、早退の都合上途中で合奏へ変更です。
この段階でまだサビ①までです。

合奏ではSHE~は、歯切れ良くはっきりと歌いましょう。後半の管楽器は不協和音ですが、気持ちのいい不協和音なので思いきって吹いたほうがいいですよ☆
仮面~のイントロと最後の木管の連符ですが、指や口がまわらないなーと思ったらアクセントのところだけでもあてましょうとのことでした。

そしてコンテ練の再開です。前半でもそうでしたが、コンテ練では絶対値(コンテ上のポイント)と相対値(形からみた自分の役割)を把握することがポイントだそうです。
自分が絶対のポイントにいても、形だけみると一人だけずれてる可能性があるかもしれないということです!!

それを防ぐためには、形や誰が周りにいるのかも覚えておくことが大切だと思います。

ちなみにガードとメンツノ距離は4歩分だそうです。

最後にステップについてですが、No.2だと1コーラスでどこまでいくのか、No.7後半だと足と上半身別々に覚え、合体するのが近道らしいです(^ー^)

この曲に限ったことではありませんが、ステップ関係は強い拍は自分の譜面に書くと、拍割と違うリズム吹いてても染みやすいと思いますv(^o^)

はちさんが撮ってくれた細かいステップ映像もアップされてるので、なかなか参加できない方も覚えれると思うので、あと1週間けっぱりましょー(^^)/ (花田)