5/3(土)晴れ
メンバー…13名 見学…なし



本番前々日の練習でありました。
塚田と申します。

家をでて練習場へむかうわたし
渋谷駅で迷子
あれほど丁寧に場所が記されたメールを
いただいていたのになぜ迷う自分
ヒロセさん助けてくださいメール
おかげさまで、無事出会えました
東京おそるべし、でも楽しい。

練習場への移動も勉強になります。
そしていつも連絡をしてくださる方への感謝がとまりません。


入団させていただくことになったこの日
メンバーのみなさんがそれはあたたかく迎えてくださいました。

みなさんほんとうに素敵だ…!
と、いつも思っています。

仲間入りしたわたしも、これから素敵に…!!!
がんばりたいと思います。


パレードに向けての練習
ただ歩くだけではない仮面舞踏会としーはーはー
ステップやダンスやフォーメーションチェンジなど
盛りだくさんでとてもたのしいこちらのコンテは
ひとりひとりのレベルも必要
まわりとあわせるちからも必要
ということで、わたしはもうドキドキ!

浜田さんや薫さんが丁寧に見てくださったり
みなさんでお互いに教え合ったり
ひとりひとりも熱心に練習している…
このようにしてロマだからこそなパレードができあがるのだなあと強く感じました。

注意点はそれぞれがそれぞれの言葉で書き残し、そこから自分のものにしていくという大切なことを学びました…!

そしてこの日の練習で、フォーメーションチェンジの際にどのくらい移動すればうまくいくのかという大切なありがたい情報が、ドラムメジャーさんのコンテから自分のコンテにやってきました。
中間点や移動経路を知り、さらに自分のだけではなくまわりの人とのことも考える…
ひとりではできないマーチングの素晴らしさを感じることができたと思います。

楽器を吹いて音のアンサンブルをする旗を振って操作のアンサンブルをすると同時に、フォーメーションや体の動きもアンサンブルするのだから、2度おいしい。

練習時間のどの部分を切り取っても、すべては素敵なパレードを作り上げるためにつながっているように感じ、ますます楽しくなるなあと思いました。 (塚田)