7/26(土)晴れ
メンバー…18名 見学…なし



横浜市代表JX-ENEOSの準々決勝、対するは一昨年、昨年と決勝戦で顔を合わせたJR東日本でした。


この大一番の試合、勝って優勝への勢いをつけたいところでしたが、2回に3ランで先制されてしまいます。このまま流れはJR側へ…と思いきや、さすがは王者ENEOS。6回に1点を返すと、7回には同点に追いつき、そしてそのまま見事逆転!
その後は大城投手がきっちり抑えて、ENEOSがベスト4一番乗りです!

ここまでの試合全て逆転して勝ち上がってきたENEOS。相手側に一度リードを許すのも、実は自分たちのペースに巻き込むための布石なんじゃないか…なんて思いはじめた今日この頃です。

そしてこの試合は両チームとも本当に応援に熱が入っていましたね!JR側の動員には正直圧倒されました(笑)
試合展開にハラハラしつつも、楽しんで応援できたのでよかったです!サンバで盛り上がり過ぎてスーザを構えたまま飛び跳ねまくった結果、若干腰に影響が来てますが…(汗)


いよいよ三連覇まであと二つ!
準決勝・決勝と、選手のみなさんの力になるよう一生懸命応援していきたいです! (近藤)