1/17(日)晴れ
メンバー…15名 見学…1名(Cl)



今回の練習は賛助さんも含めて参加人数は多かったです!
最初のMS唱和は結構な人数の前&久しぶりって事で緊張してしまいました(笑)
午前中はリンリンのコンテ数名組とプチ合奏十数名組に分かれ練習開始。
浜田さんはプチ合奏組の方に行かれ…(人数的には当然かとは思いますが…笑)
浜田さんからご指名もあり、コンテは初発表?の人もいたのですが恐れ多くも前で見させて頂きました。
MS唱和からのコンテ練の緊張で真冬なのにTシャツ1枚でも汗をかく始末…
改めて誰かの前に立つというのがすごく大変という事を実感すると共に浜田さんの凄さを感じました。
今回はガード4名+メンツ4名の計8名。
しかしながら、メンツ4名という枠で選択してもらったからには頑張らないと!!
まずはモンキーダンスから(笑)
午後は若干の人数変動がありましたが、それでも多人数での合奏となり2月3月の本番の曲順通りに開始しました。
前を見るとズラッと並ぶ木管の方々。
横を見てもズラッと並ぶ金管の方々。
素敵です♪

「これだけいると合奏もすごくいいんじゃないのかな~」なんて考えていましたが、そんな想像の遥か上を行くぐらい良かったと個人的には思っています。

特にきっかけがあったとかそういう訳ではないのですが日記を書くという事で練習を振り返りながら色々な事を考えていたのですが、
誰か一人が頑張りすぎるのではなく、参加メンバーが適切な力を適切なタイミングで出せばバンドとしてすごく良い物が作れると思いました。
そこには技量等はさほど関係なく、気持ち次第でいくらでも良い物が作れると自分は思っています!
(気持ちがあれば技量は後からついてくるのかな~っていうのが持論です(笑)
2月の本番も”うかうか”しているとすぐにやってきます。
どこで演奏しても、誰が見ていても、人前でやる以上はエンターテイメントだと思うので悔いの無い様に頑張っていきましょう♪
『伝えることに全力を尽くす』
見てくれている方に喜んでもらえるように、今のうちから出来ることを少しずつでもいいので始めていきましょう♪ (うめもん)