6/11(土)晴れ
メンバー…11名 見学…なし


準決勝まで来ました。対戦相手は奈良学園大学。中京大を破った相手で、チームも応援も強力な相手です。
幸先よく2点先制するも即同点に追いつかれるという立ち上がり。やはり苦しい戦いになっていきます。

こちらがあと1本出ない中、相手に徐々にリードされて2-4となっての最後の攻撃9回表。
本来なら得点時の『かけめぐる青春』を回頭から演奏することに。演奏で空気を変えることが、バンドの戦い方です!

逃げ切りを図る相手も苦しいところ。併殺崩れでようやく1点追加し、一気にムードは押せ押せに変わります。
この時点ではまだ1点ビハインド。でもスタンドからの「圧」は完全に中京学院大学のものとなっていました。

ここで迎えるは3番吉川選手。初回のタイムリーが相手の印象にあったのでしょう、敬遠となって勝敗の行方は4番石坂選手へ託されます。
グラウンドもスタンドもボルテージが最高潮に達する中、試合を決した見事な4番の一振りでした。
本当に紙一重の「勝敗のあや」でしたねー。奈良学園大、強かったです。

ここまでで最も苦しかった試合でした。見事に打ち破った中京学院大学選手たちに心から拍手を送ります!

さあ、いよいよあと一つ。最後までチームと戦い抜きます! (浜田)