9/18(日)大雨
メンバー…9名 見学…なし


●午前


合宿2日目は朝練メンバーは6時から、その他メンバーは朝食後9時からスタートしました!
前日に仮面舞踏会をみっちり練習したので、歌いながらコンテの通し&録画をしました。
カメラに収まらないので右メイン・真ん中メイン・左メインの計3回通し!!
仮面舞踏会は少年隊のダンスをほぼ完コピしているので、なかなかキツかったです(笑)

そのあとはアイアンマン・ヴィーナスのコンテ練習に入りました! 
こっちが進むと同時に仮面舞踏会の記憶が薄れていくのが怖かったですが、休憩時間に仮面の練習をする人も多かったので、みんな同じなのかなと安心しました(笑)

ヴィーナスは三角形の動きやしゃなりステップなど、こちらも見せ所満載で楽しいです!
直管楽器は1歩前にいる人にベルがぶつからないように気を付けないとですね(゜_゜)


この日のお昼はカレーでした(^^)
午後ブログはA.Sax.のはーちゃんにバトンタッチです(^^)/ (河内)


●午後~夜間


トランペットこうちゃんの紹介で参加させていただいてます、アルト・サックスの戸塚です。
よろしくお願いいたします。

合宿2日目の午後は、午前に続きヴィーナスのコンテ練習と、仮面のコンテ練習を中心に行いました。
ヴィーナスは仮面ほど細かい動きがないものの、移動が多く一人一人の間隔が狭いため、「楽器がぶつかったらどうしよう」「転んだらどうしよう」という怖さがあります。
特に、大股斜め後ろ高速移動はマーチングをやらなければ一生経験することがないであろう動きで、私にとっては真っ暗闇の落とし穴に飛び込むような感覚です。
しかし、勇気を持って進む(下がる)しかありません。

仮面は、方向転換するところでビシッとキレ良く切り替えることに重点を置いて練習しました。
これは簡単そうに見えてけっこう難しい動作ですね。
ついつい勢いをつけて少し前から突っ込みがちです。

練習後のミーティングではヴィーナスのコンテを録画したものをチェックしましたが、客観的に見なければ気付かないことをたくさん発見できました。
自分の姿や音を見たり聴いたりするのは恥ずかしいですが重要ですね。


合宿に参加させていただき、普段の吹奏楽でいかに人に頼っているかという自分の甘さに気付かされました。
マーチングは一人一人の責任が重く、努力と根気のいる音楽なんだと実感しました。
初心者の私に懇切丁寧にご指導くださったみなさん、また早朝の練習におつき合いくださった京子さん、広瀬さん、本当にありがとうございました。

本番まであまり時間がありませんが、笑顔で終えられるよう、できる限り努力したいと思います。
最後までよろしくお願いいたします! (戸塚)