3/20(月祝)晴れ
メンバー…10名 見学…なし



●午前

合宿三日目の朝は、個人練からスタートしました。昨夜までの練習や、夜遅くまで眠気と戦いながら頑張ったミーティングを踏まえて、各々の課題が見えてきた頃ですから、貴重な30分でした。私は、イメトレの方法を教えてもらったりしました。

イメトレは、練習に来れない平日などに自宅でもできる方法で、大まかな動きを確認します。MOVEは実際の歩幅で歩くことはできないためLMTになりますが、ディレクションチェンジや進む方向や拍数を覚えるには役立ちそうです。

それから皆で、AS高橋さんが乗ってくれるかもしれない「冒険の旅」を丁寧に確認しました。

私のことばかりでアレなんですが、コンテ練の録画を見たらディレクションチェンジが遅すぎて遅すぎて残念すぎました。ロマ練に行きはするけどほぼほぼ遅刻しちゃう私そのものって感じです。
なんとかしたいので、浜田さんから貴重なアドバイスを貰ったりしました。on1の場合、「出発もon1、到着もon1にはならない⇒アウフタクトから動き出すこと」や、重心をコンパクトにまとめること、右足の親指付け根でスピンすることを知りました。

「冒険の旅」は楽器を吹きながら動いたりもしました。ポイントにつくかどうかだけでなく、ベルの向きや楽器の構え方なども新たな課題として見えてきました。

コンテ練の合間には、浜田さんがコンテに「今どっちを向いてるか」などを書き入れた完全無欠バージョンを見せて頂きました。何人かが写真を撮っていたので、欠席した方でも後日見せてもらえると思います。

私は昼で早退しましたが、この2泊3日は、練習と食事(!)だけに集中できる贅沢な時間でした。 (深津)

************************************************************


●午後

20日午後の日記と合宿全体の感想を
書きます!
合宿は朝8時半から22時40分までみっちり練習、そして25時までミーティングをした、非常に濃い合宿でした。
録画もして、客観的に動きを見たことで、自分のフライングの癖やFC・BUが足りないところ、改善すべき点がよくわかりました。
ここからはかなり個人的なお話ですが、
いつも見ていた周りの皆様の動きのかっこよさが私にはない。
動きの切り返しがとても大事だなと思いました。トメ、ハネ。

何度も何度も全体練習を止めてしまっていた私ですが、合宿に参加して、得られた成果も沢山ありました。

そして「同じ釜の飯を食う」のはとても大事なことですね。
周りの方が気さくな方々で、マーチングど素人の私ですがとても楽しく参加できています。
とても濃い合宿、参加できてよかったです。
************
そして、最終日20日午後の練習についてです。
この時間は少し小さめのポイントでの練習でした。
(このポイントは浜田さんが前夜1人で貼ってくださった大切なポイントです!)

序曲を再度丁寧に見直し、
そして洞窟・塔の練習をしました。
合宿中でも何度もお話をいただいていますが、
自分以外のメンバーの軌跡も出しイメージを持つこと、
曲調関係なく、足の切り返しはしっかりとすること、
足は自分の進むべき方向と向くべき方向を考え出していけば、ぴったりと合うはず、
などのご指摘がありました。

最後に、三曲の通しをしました。
曲を通すと、つい細かいところがおざなりになってしまう。
色んな課題をインプットすると、
つい少し前のことを忘れてしまいます。
合宿中にチェックシートに書き込んだことは、しっかりと見直して、記憶の定着を図ろうと思います。
また次週の通常練習も、
合宿で学んだことが真っ白にならないように、気合いを入れて頑張ります!! (いしおか)


IMG_1820








コンテ書き込み例①

IMG_1824








コンテ書き込み例②

IMG_1826








コンテ書き込み例③