10/28(土)曇り
メンバー…20名 見学…なし


本番が迫ってきました。葵祭練習は今日でラストです。

いつもに増して参加人数が少ない中、各曲のポイントをおさらいしました。
アンサンブルは、テンポ、リズム、アーティキュレーション、の順で大切です。(次にダイナミクス、その次に音程ですかね)

練習時間が少ないので難しい面はいろいろありましたが、最近にないバランスの良い編成となりました。
ロマは吹奏楽編成のマーチングバンドです。吹奏楽の最大の長所は音色の豊かさだと思います。全員が揃っての演奏を楽しみたいですね!
本番演奏中、多くのメンバーと目が合うといいなあ。


夕方からはスポーツ室に移動しての千葉ジェッツ練習。こちらもようやくバンド全体が慣れてきた感じです。テンポ感も対応幅が広がりましたし、安定感も少しずつ増してきました。

後はラインの理解ですね。今回の必須条件ですが、どうしても「自分のポイント→しかも大体」だけを狙って動いてます。
これは予想以上に難しいです。人が揃っての練習を重ねてクリアしていくことなので…。

もっともっとコンテを見て欲しいです。全員の動きが描いてあるんですからね。

アンサンブルの気持ち良さをダイレクトに味わえるのがマーチングの魅力です。
もっともっともっと、周りを見ましょう。
困ったらコンテでなく、周りを頼りましょう。

そういう意識の人が増えたなら、「頼ってるつもりが周囲から頼られてる」という素敵なバンドになります!

頑張りましょう。 (77-77)
IMG_7246