4/1(日)晴れ
メンバー…6名 見学…なし


浜田さん入院中とのことで、今回の練習はどうしようかといろいろ考えながら過ごした1週間。前回あまりにもネタ切れ気味だったので、動きや合奏の基礎練習とかやろうかなぁと思いつつ、人数も多くないし車の手配もできなさそうなので、はてどうしたものか…。見学問い合わせもいただいていましたが、日程変更のお願い対応をしたり。
今までも、ごくまれに浜田さんが不在の練習もあり、そのときは練習内容など細かく指示をいただいて、その通りにこなしていましたが、ゼロの状態から準備するのは初めてでした。

その日の出席状況(編成・見学者有無・遅刻早退など)をふまえて、来た人が有意義に練習できるように、練習内容を組み立てるのが必要というのを話には伺っていましたが、いざ自分で考えようと思うと何してよいやら…。

本番有無に関わらず、毎回の練習内容を組み立ててくださるのは当たり前のように感じてしまいますが、綿密なお心遣いがあるのだと改めて感じました。

というわけで、この日は吹ける人ばかり(だけど3名)なので、基礎合奏の時間を増やし、野球応援の予習もしました。

プライマリースケールや16分リズム練を全パターンやってみようかと思いましたが、さすがにバテるので断念、普段やらないパターンを選んで繰り返し練習しました。
金パレ曲ももちろん練習しましたよ!

ガードは目抜き通り最後まで振りができたようで、それぞれ時間の許す限り振り発表と、ざっきー見本動画撮影をしていました。

君塚さんは目抜き通りの難解クラ譜面にも慣れて、しっかり吹いています。来てくれたときいつも少人数なので早く他パートも揃って合奏したいところです。

なんとか無事に終えることができました。次の練習はどんな状況かわからないのは変わりません。

ロマ20年の中で、一番ピンチなのではと思います。こういうとき、メンバーどうしで助け合って乗り越えたいと感じました。あの車が直っていれば…あの人が練習に来られれば…などなど、すごく皆さんを頼りにしたかったです。

とりあえず来週土日がオフなのが、とてもありがたく感じました(笑)。 (広瀬)