10/14(日)曇り
メンバー…6名 見学…なし


お久しぶりです!わたくしは、数年前まで団員をしていた、木村満美子です!ちなみに、テナーサックスを担当していました♪(´ε` )そんな、私が久々に日記を書いていきます。いまいちな、日記かもしれませんが…最後までよろしくお願いします!

昨日、ドレミファダンスコンサートに、参加された皆さん、本当に!本当に!お疲れ様でした!人前で、パフォーマンスをするって、なかなか経験できない体験ですよね!羨ましいです。

まっ!そんな、話しはさておき。今日の練習は、吹きの練習でした。基礎練から始まり今回の課題曲。

1.基礎練
倍音練習はとばして、FIRST STUDYから始まりました。半音階の練習ですね。とても、シンプルな練習なんですけど、なんか、難しい!サックスの私には、サイドキーのさばき方の練習になりました。Bbからはじまり、Eまでやりました。なんか、久しぶりにロマの基礎練やったけど、難易度が上がっている!っていうのが、個人的な感想です。みんな、凄い!

次は、SECOND STUDY。これも、なかなか、難しい。「指さばきも、大事だけど、アクセント通りに、リズムに合わせて音を出すっていうことが大事。」と浜田さんより、助言がありました。音が音として、ハッキリ主張できるようにどこに、重きを置いて吹くかっていうのが大事なんですね。

THIRD STUDY。これは、倍音練習に通じるものがありますね。基礎練をやっていると、転調があります。自分が、苦手な調を理解することも大事ですね。私は、ちなみに、♭系が苦手です。♯なら、5個まではなんとかできるけど、それ以上は…。と基礎練をして、自分の課題を見つけることがありました。と、あっという間に、2時間経過。最後の、FORTHまでやりました。個人的に、FORTHが1番やり易かったです。

2.THE GREATEST SHOW
これは、昨日のコンサートでもやった曲。とっても、かっこいい。中低音が大活躍!低い音がハッキリ聞こえるように、一つ一つの音のブレスをハッキリしましょうね。

3.U.S.A.
これは、THE GREATEST SHOWに続く曲。最初の、1〜3小節目は前の曲の46〜48にあたります。ここは、しっかり覚えておきましょう。あと、19〜26はカットです。でも、26小節に16部音符♬の4連がある人は、吹きますよ!あとは、もう、譜面どおり
ミッチーが、昨日やったU.S.A.のコンテを披露してくれました。

[小休止]
ここで、昨日の映像を見させていただきました。やっぱり、ステージマーチングカッコイイ♪(´ε` )っていうのが、感想でした。観るよりも、やりたいなぁっていう思いにいつも、いつも、かられてしまいます。
チョッパヤで、通りすぎた「U.S.A.」が、印象的でした。なんか、本番って早くなるんですよね!やっぱり、どこにも、魔物が住んでいるんでしょうか?

4.目抜き通り
これは、カットなし。金パレに出られた方は、もう、暗譜しているし、きっと朝飯まえなハズ。これふけると、カッコイイですね。Fからは、すこし曲調が変わって、JAZZっぽくなります!

5.世界はあなたに笑いかけている
これは、今回のパレード曲。コカコーラのCM曲ですよ!カットなしの、フルサイズ。「ほら、笑って。世界は、今日も。あなたに、ずっと、笑いかけている!」あの、リトグリの曲です。この曲を吹きながら、町を歩くとなんか、みんなが笑顔になってくれそうな気がします^_^
吹くときは、「常に笑顔で!」何回ローテまで実現できるのかわかりませんが!これが、私の目標です。

6.シンデレラガール
これは、King&Princeの曲。♯いっぱい。それでいて、ちょっと難しい。これは、どこをカットするか検討中。

と、久しぶりにロマ練日記を書いてみました。なんか、今回の曲すべてが、わたしにとって、難易度Dぐらいのハイクラスな曲です。だから、ちょっと、楽しいです。ちょっと、っていうか、楽しいです♪( ´▽`)カラオケに、引きこもって練習頑張りたいです。
何かに、没頭する時間。これは、社会人になるとなかなか体験できないこと。ロマにくると、そんな機会が与えられて、少し頭がリフレッシュした気分になります!

皆さん、本番まで2週間もないです。結果も、大事ですが、それまでの過程が数百倍大事だと思っています。まずは、出来ることからがんばりましょう。私は、まず、譜読みからですね! (まみこ)