昨日: 今日:

2017

2017通常練 51 (こみゅぷら八潮)

12/10(日)晴れ
メンバー…4名 見学…2名(Fl・Bs/CG)


千葉ジェッツ本番前最後の練習です!
秋口の本番もひと段落し、久々の練習で一年の締めくくりとなりました。
この日は少人数の中、平澤さんとB.Saxの見学者の方がいらっしゃいました。ありがとうございます!
近しい本番もないので、基礎練習や試奏が中心でした。

金管楽器は形状・音域の違いこそあれど、原理・構造はほぼ一緒なので、基礎練習のラインナップも似たものになってきます。
ロマでは倍音練習やフィンガリング練習がそれにあたりますが、フィンガリングに関しては木管も応用が利きます。
が、木管楽器は構造・運指が楽器によって異なる?ので、楽器それぞれで譜面が変わってしまうのでしょうか。
そう考えると、木管楽器のことって結構知らないもんだな、と思ったりしました。
何かひとつくらい練習してみましょうか。。。

試奏では、最近の本番で扱った曲を色んなジャンルから数曲ピックアップしました。
「Dholi Taro」とかはやはり初めてきた方には「???」となりますよね。
自分がロマで初めてもらった譜面はトロピだったのを思い出しました。

動きの練習では、FM・RM~ロの字まで。
ロマは、普段人が歩く自然な形を意識したスタイルを取り入れています。
前に歩くときはかかとから着地するので、雨でも撥ねた水がかからないといった特典があります(笑)
普段歩くときにちょっと意識してみるといいかも知れません。
そして、体の動きに関する話なので、説明だけでなく「人に教える」「人を見たり見てもらったりする」ことも大事ですね。
自分だけではわからない色々発見があります。

年内は静かな締めくくりとなりましたが、年明け以降は徐々に次の本番練習にシフトしていくことでしょう。
その際には、秋口本番などでご一緒した方とまたお会いしたいですね。 (道下)

2017通常練 50 (こみゅぷら八潮)

11/5(日)晴れ
メンバー…25名 見学…なし


千葉ジェッツ本番前最後の練習です!
個人的に遅刻したのですが、体育館をあけると衣装合わせをしてまして、白い衣装の人がたくさんいました。

その後はタンスから練習です。
どこで足を開くのか、閉じるのか、開いた状態から歩きだすのか、テーブルブルは低さよりも振り幅を大事になどを確認しながらもササッと進んでいきます。
一通り確認したところで、次は千葉ジェッツ‼︎
比較的人が揃っていたので、たぶん動きやすかったと思います。こちらもササッと確認しました。個人的に千葉ジェッツですが、3回目の『ヘイ!』は言えるので、頑張っていいたいと思います!!
言えないと言わないは違いますからね(*´꒳`*)

そして、2曲吹き通してました。千葉ジェッツ→タンスになります。当たり前ですが、ぶつかってごめん!とかの反省は、曲間ではなく、楽屋に戻ってから行いましょう◡̈⃝︎⋆︎*

午後からは『さくらいさん』がお届けします(^-^)  (はな)

******************

ここから午後の日記を担当させていただきます、
いしい改め、さくらいみほです。

午前中はかけあしで2曲吹き通しまで行いましたが、
午後はそれぞれの曲を細かく確認しながら練習を行いました。

まずはタンスから。区切りながらサビステップの動きや拍割りをそれぞれ近くのメンツ同士で確認し合いながら行いました。特に間奏の拍ずれ崩し~戻し後のon12の動きは、次のRM4に行くためのアウフタクトなのでピタッと揃えたいですね!個人的には4分で音があるので吹きでも強調したいです!
タンスを吹き通し後、千葉ジェッツへ。

千葉ジェッツは最初の「千~葉ジェッツ!HEY!」とイントロの動きが、今回のロマオンステージ!のはじまりになるので、ここをしっかりと決めて、"何か面白そうだな"とお客さんを惹き付けたいですね♪
やはり人が揃っているとラインが見えて練習もしやすいですし、そこに自分がハマれていると気持ちいいです!

あと1週間のイメトレで、誰がどう見えるのかも想像しながら、自分の譜面を歌いながら最終確認をして過ごしていきたいです!!

長時間に渡る練習の最後は、千葉ジェッツの吹き通し!の予定でしたが、そのままのテンションでタンスタンスダンスの吹き通しまでいきました!体力的には疲れが大きかったですが、最後に全部吹き通しができて良かったと思います!

吹き通しの前に、浜田さんがロマのMSを読み上げていました。最近は練習前のMSがなかったですが、この時に久しぶりに聞き、頑張ろう!とより集中できた気がします。個人的に、ロマでの最後の練習を充実した1日練習で参加できてとても良かったです!

今回のメンバーでの千葉ジェッツ本番は、誰にとっても最初で最後です!
これまで練習してきたことを本番で最大限に活かせるよう、あと1週間みんなで頑張りましょう!!
よろしくお願いします!!! (みほ)

2017通常練 49 (根岸製油所体育館)

11/4(土)晴れ
メンバー…19名 見学…なし


今日は、本番サイズの体育館で練習できる最後の日です。
終了時間が早いため、合奏は割愛してコンテ練習に。

千葉ジェッツから始めると終わらないので、タンスから始めましたが、
やはりコンテ練習には時間がかかります。
結局、千葉ジェッツは最後端折って無理矢理通して終了になってしまいました。

今日が本番前最後の練習だった方の中には、不安になった方もいらっしゃると思います。
でも、あと一週間あります。

いつ、どちらの方向へ動くのか、体の向きはどうなのか、
いつ止まるのか、自分はどんな形のどこにいるのか、誰の近くなのか。
コンテ、譜面、音源、練習画像と、材料は全て出揃っています。

細かい注意点も、できるだけお伝えしました。
本番までの間、材料を使って、お伝えしたイメトレで、
できる範囲で体に覚えさせましょう。

当日も、イメトレの時間は結構あります。

まだ、できる事も時間もありますので、みんなでもう一息頑張って、
楽しい本番にいたしましょう! (相賀)

2017通常練 48 (ニューサンピア埼玉おごせ)

10/29(日)大雨
メンバー…22名 見学…なし


連日の練習参加ありがとうございます。
そして生憎の二週続けての大雨おごせ。
ほんと、皆さんすいません。

練習回数はそれなりに重ねてきましたが、やはり参加率の低さは否めず。なかなか先へ進めません。
それでも全体としては理解してる人の割合が増えましたので、ちょっとずつアンサンブルの実感が感じられつつもあります。テンポ崩れかけても修正出来たり、周囲に声掛けする姿が見えてきたり。
この時間が楽しいです。

練習最後に言いました。

マーチングってホンマにめんどくさいです。
覚えることが多いし、そもそも何をやれば良いのかが初めは分かりにくいですし。

けど、繋がってきます。そして繋がりを強く実感出来ます。これがアンサンブルの醍醐味です。
疲れるし、高コストですが、ハイリターンなのも間違いありません。

今は、ほとんど皆自分のことで手一杯でしょう。(自分の譜面だけ見て演奏しているようです)
→ここから周囲と繋がりましょう!

コンテ、じっくり見て下さいね。(自分の動きだけでなく)
一枚描くのに数時間かけています。
ヒントは沢山散りばめたつもりです。

周囲にいっぱい助けて貰いましょう。
同時に周囲を助けてることになります。

そしてお客さんを喜ばせましょう!

楽しみにしています。 (浜田)



IMG_7248











ボクモタノシミデス。 (道理☆太呂)

2017通常練 47 (こみゅぷら八潮)

10/28(土)曇り
メンバー…20名 見学…なし


本番が迫ってきました。葵祭練習は今日でラストです。

いつもに増して参加人数が少ない中、各曲のポイントをおさらいしました。
アンサンブルは、テンポ、リズム、アーティキュレーション、の順で大切です。(次にダイナミクス、その次に音程ですかね)

練習時間が少ないので難しい面はいろいろありましたが、最近にないバランスの良い編成となりました。
ロマは吹奏楽編成のマーチングバンドです。吹奏楽の最大の長所は音色の豊かさだと思います。全員が揃っての演奏を楽しみたいですね!
本番演奏中、多くのメンバーと目が合うといいなあ。


夕方からはスポーツ室に移動しての千葉ジェッツ練習。こちらもようやくバンド全体が慣れてきた感じです。テンポ感も対応幅が広がりましたし、安定感も少しずつ増してきました。

後はラインの理解ですね。今回の必須条件ですが、どうしても「自分のポイント→しかも大体」だけを狙って動いてます。
これは予想以上に難しいです。人が揃っての練習を重ねてクリアしていくことなので…。

もっともっとコンテを見て欲しいです。全員の動きが描いてあるんですからね。

アンサンブルの気持ち良さをダイレクトに味わえるのがマーチングの魅力です。
もっともっともっと、周りを見ましょう。
困ったらコンテでなく、周りを頼りましょう。

そういう意識の人が増えたなら、「頼ってるつもりが周囲から頼られてる」という素敵なバンドになります!

頑張りましょう。 (77-77)
IMG_7246
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ
独自ドメインの取得

Copyright エステティック ロマ All Rights Reserved.